千体仏(高さ60㎝)を制作しました!

第24回公募展木彫フォークアートおおや出品作品です。

3~4㎝の木端仏999体と中心仏(阿弥陀如来)を合わせて千体です。

一体一体思いを込めて彫りました。

詳しくは直禾代表作ページへ!

山田直禾 プロフィール

山田直禾(やまだただか)

1990年生まれ

2014年 大阪市立大学文学部を卒業。制作活動を始める。

2017年 第24回公募展木彫フォークアートおおや「千体仏」出品 入選

 

 曾祖父の代から続く叩き彫り四代目として、日々制作している。

主に仏像、木版画を制作。